音楽 聴いて生きて行こう。

ROCK IN JAPAN FES 2012 / KREVA

昨日から始まったROCK IN JAPAN FES 2012!!

去年は後2日間を観に行ったのですが、今年は残念ながら自粛…。
他のフェスへの資金繰りやスケジュール等、
色々総合して今年は見送ったのですが。
何かROCK IN JAPANって、いつも初日の金曜日に
私のツボアーティストさんが固まっているんですよね。。。

去年だとYUKI、サカナクション、Cocco、そして星野源さんとか・・・。

で、今年はKREVAが初日、金曜日のトリだというではありませんかっ!!
う~ん、社会人だと平日は難しいのですよぉ~。。。


でも!なんとWOWOWの素敵な試みとして、
今年は3日間の生中継LIVEが決まったのですっ!!!

a0249186_2202758.jpg

いえ~いっ!!ありがとうございますWOWOWさん♪♪♪
あぁ~、野外の真っ暗闇の中で行われるKREVAのLIVE最高ですね!!
遂にトリを務める時がやってきたんだと実感できる景色。

KREVA本人もMCや自身のBlogでその感慨を語っていましたが、
私は彼の尊敬すべきところは、
『目標を常に発言し、そこに向かって努力を惜しまないこと。』
そして、その目標を時間がかかっても、着実に実現させている所に
意思の強さと男らしさを感じます!うん、マジで格好良いっ!!!
是非、今年はKREVAソロで紅白出演が決まると良いですね♪♪

邦楽シーンにおいてまだまだメジャーとは言えないHIPHOP界で
ここまで広く親しまれるようになったソロアーティストはいないと思うし、
絶対に叶えられる目標だと思います◎◎◎

a0249186_222194.jpg

さて、今回のステージもバックは熊井吾郎一人でした。
一人分のDJセットとマイク一本でリリックを発信するKREVA。
基本この二人だけからなる音楽は、シンプルさの中にラップで勝負するという
決意のようなものが現れている気さえしました。

a0249186_2222985.jpg

あぁ、この画凄く好き。
こんなに大勢のオーディエンスとKREVAが一体となって
この会場の空気感、そして音楽を作っている感じが凄く良く表れている。


そ・し・て ・・・。

もはやKREVA LIVEでの恒例行事?!
となっているサングラス外しっ!!
マイケル・ジャクソンのように仁王立ちでステージ中央に立ってからのこれっ!!
a0249186_2225348.jpg

くぅ~、今回もじらしましたね、◎

a0249186_223127.jpg

どや顔っ!!
a0249186_2233455.jpg

どや顔アップっ!!!
a0249186_2235996.jpg

にっ!!

最後にこうやっておちゃらけれてくれる所が
KREVAの魅力の一つ◎◎◎
正にイカツさとカワイさのギャップに胸キュンですね、笑。



ROCK IN JAPAN では FESというだけあって
KREVA自身のラップをこれでもかってくらい楽しめる嬉しさもあるのですが、
今回も沢山のゲストアーティストと一緒に更なる盛り上がりを観せくれましたっ!!

a0249186_2244852.jpg

まずはSONOMI!!
「ひとりじゃないのよ」で会場全体の大合唱を浴び、
「OH YHEA」のカップリングでもある
新曲「NO NO NO」では爽やかで軽快な空気感を作り上げてくれました!!
SONOMIの声は、伸びがあって凄く綺麗だったし
思いっきりステージを楽しんでいる雰囲気が伝わってきました◎
カラフルな衣装も可愛かったです!!

a0249186_2251711.jpg

さて、続いてはKREVAに家族同然と言わしめた三浦大地っ!!

a0249186_226724.jpg

アルバム『GO』で共演した「蜃気楼」を披露してくれました!!!
この一曲だけの為に来てくれていたのですが、
彼の歌とダンスのポテンシャルは相当なものですよね。
KREVAと一緒にステージを左右に大きく使って
会場全体を盛り上げるパフォーマンスも最高でした☆☆★




さて、さて、さて~~~~~っ!!!!!!!!!!!!!



このFESでの最大の楽しみであり、
多くのファンが今年も期待していたであろう彼らが、
今年もステージに登場してくれましたっ!!!!!

KICK THE CAN CREW !!!
a0249186_2274326.jpg

MUC と LITTLEが登場する前、
夏のアッパーチューン3連続をやりますと言って
新曲「OH YHEA」 「イッサイガッサイ」 「Have a nice day!」
を披露してくれたのですが・・・、

さっき3曲って言ったけどもう一曲やります。
俺の曲じゃないけどね!

と言って、2人が登場したものだから会場はもう灼熱フィーバーっ!!!
KICKの夏の名曲「イツナロウバ」を3人で歌ってくれました♪♪♪
a0249186_228118.jpg

このスリーショット最高ですっ!!
もはや夏の風物詩の一つになっている気さえします。



どこまでも貪欲に音楽と向き合い
一番伝えたい事はラップの歌詞に全て注入するというストイックさ。
そして何より、KREVAファンのみならず
会場に来ている全てのオーディエンス一人ひとりに語りかけ
最高潮に楽しませる姿勢は、この日一際の輝きを放っていたと思う。

できれば会場で一緒にその空気感を味わいたかった
最高のステージでした。



KREVAにとって、今年で9年連続出演となるROCK IN JAPAN FES。

アンコールのステージで、ソロデビュー曲、「希望の炎」 のサビを
俺の原点の曲と言ってアカペラで披露してくれた姿に胸が熱くなってしまった。


来年の記念すべき10年連続出演と、
今後のKREVAの勇姿、しかとこの目に焼きつけようじゃないですかっ!!
a0249186_2242491.jpg

最高のステージをありがとうっ!!!!!



<セットリスト>
基準/ストロングスタイル/成功/Na Na Na(9月発売の新曲)
ひとりじゃないのよ/NO NO NO  (この2曲はSONOMIと)
蜃気楼 (三浦大地と)
OH YHEA/イッサイガッサイ/Have a nice day!
イツナロウバ (MCU・LITTLE とKICK THE CAN CREW で)
C'mon Let's go/KILA KILA
-アンコール-
希望の炎/アグレッシ部



**************************************
<Experience> KREVA
ROCK IN JAPAN FES 2012
2012年8月3日(金) 現地より生放送 @WOWOW
**************************************
by naomi-no-oto | 2012-08-04 02:19 | LIVE
<< 刈り込み男子/KREVA BRUTUS/星野源 >>



私が観聴きした音楽について、徒然なるままに書き記す為のBlog。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ライフログ
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
最新の記事
SPACE TOUR / K..
at 2013-03-30 13:28
星野源 ARTIST OF ..
at 2013-03-04 02:13
星野源 ARTIST OF ..
at 2013-03-02 10:46
Shibuya Apartm..
at 2013-02-25 01:29
おかえり、源さん!!
at 2013-02-19 00:58
記事ランキング
カテゴリ
画像一覧